フラワーエッセンスについて

○ フラワーエッセンスとは○

植物たちは、人類よりも約5億年も先に誕生したといわれています。
様々な方法で変化進化しながら予期せぬ出来事を乗り越え、地球を生き抜いてきた、その大先輩である植物たちの智恵がつまったものがフラワーエッセンスで、今の自分に合ったエッセンス日々摂取することで、”こころと身体が癒される”という自然療法です。
~フラワーエッセンスの始まり~
フラワーエッセンスは、古くは、有史以前から癒しのために用いられ、アトランティス時代の医学の主流であったといわれています。
フラワーエッセンスを花療法としてはじめたのが、1930年代のイギリスの著名な細菌学者であり、ホメオパシーの医師でもあったエドワード・バッチ博士です。
7種類の腸内細菌のレメディーを開発しホメオパシーの分野でも世界的に貢献した博士が、20余年にわたる臨床経験とその研究の結果たどり着いたのがシンプルで、低価格で、身体に全く害のない、心に働きかけるフラワーエッセンスを用いた治療法でした。
博士は、”心の調和を取り戻して本来の自分らしく生きることが、身体の健康を取り戻すことにもなる”と確信していたのです。
バッチ博士が開発した38種類のフラワーエッセンスは、バッチフラワーレメディとして知られ、世界中で広く愛用されています。
現在、フラワーエッセンスは世界各地で作られ、数千種類ののぼります。また、花以外の植物や鉱物(貴石)、海の生物、自然環境(オーロラや氷河など)などから作られたエッセンスもあり、それらは総称してネイチャーエッセンスと呼ばれています。

〇何でできているの?〇

アロマテラピーの精油などのような植物の抽出成分ではなく、お花のエッセンス(エネルギー、質)を水に転写したものです。
お花のエネルギーが転写されたお水に、保存料としてアルコールやグリセリン・海塩・酢が入っています(メーカーにより異なる)。

~フラワ ーエッセンスは副作用や依存性もなく安全~
原材料としては、お水と上記の保存料 のみです。
そのフラワーエッセンスが合っていれば、整えるよう作用しますが、合っていなければ、飲み物と同じように体外に排出されるだけです。
それゆえ、赤ちゃんからお年寄りまで・動物や植物にも安心安全に使うことができるのです。

〇フラワーエッセンスの作用〇

~こころと身体をのびのびと健やかに~

お花や植物を見て、なんだか安らいだり・・鉱物、貴石(宝石)を手に持ったり身に着けたくなったり・・そのようなことは、ほとんどの方が経験あるのではないでしょうか?
フラワーエッセンスは、お花の持つエネルギーが感情や精神に働きかけ、心のバランスの乱れを改善し、安定を取り戻し、自然治癒力がうまくはたらくようにし、本来の自分を取り戻すことによって、心と身体を健康に導いてくれるものです。
本来の自分が持っている良い部分が引き出され、楽しく豊かに、安心して心地よくしあわせに生きるサポートとなります。
もともとあった こころ、身体、魂、生命エネルギー、ちから・バイタリティ、が整い、バランスされ、本来の輝きが発動発揮されます。
また、 本質との統合も可能になり、真にありのまま本質の輝きを発揮しながら、のびのびと生きるサポートともなるのがフラワーエッセンスです。
こころや身体の均衡や安心感を保つことや、様々なアンバランスから生じている健康状態、反応や行動、回復したい、という自然な流れへの優しい後押しとエネルギーのサポートとなります。

フラワ ーエッセンスを摂取すること・・・ 自然と同じくお花が持つ愛と調和のエネルギーと自分自身の内側が共鳴することで外側への認識も変化していき、こころや感情、精神が整っていくことによって 、身体の状態も整っていき、自分自身の認識や反応、思い込みに変容が起こります。
安心が拡がり、穏やかさを取り戻すのはもちろんのこと、安定し波動が変わることで 周囲の平和にも貢献していくことができるのがフラワーエッセンスです。
例えば、安心に包まれて暮らしていると、ストレスがかかることが起こっても「大丈夫!」と、またその安心に戻るのは早く、 それは、一緒に暮らす動物たちへ負担のかかる影響が生じたとしても、浅いもので済むということなのです。
飼い主さんの安心安定は、一緒に暮らす動物たちの穏やかな心地よい日々とつながっています。

飼い主さまは、ご自身のためにも動物のためにも、ご自身のケアもどうか大切に^^

〇フラワーエッセンスの特徴〇

・香りや味はない
フラワーエッセンスは、植物の抽出成分など物質的な成分は含まれていないため、香りも味もありません。基本的には飲用して使います。
ただし、保存料としてブランデーや植物性グリセリンが入っているので、動物や子ども、赤ちゃんには、薄めたものやスプレーなどの外用で使用する場合もあります。

・害や副作用がない
フラワーエッセンスには、害や副作用がないため動物や、赤ちゃんからお年寄りまで安心して使用することができます。植物にも利用できます。また、他の療法や薬剤とも一緒に使うことができ、相乗効果をあげていけるのも大きな特徴です。

・習慣性や依存性がない
フラワーエッセンスには依存性や習慣性もないので、ずっと飲み続けないといけない、ということはありません。
必要なときに、必要なだけ使えばよいものです。
長期にわたるアンバランスなこころの状態や、トラウマのケアにもとてもおすすめです。

・心身ともに健やかに
こころのバランスの乱れ、ストレスから体調を崩したり免疫力が落ちることはよく知られています。フラワーエッセンスは身体の病気に直接作用するものではありませんが、フラワーエッセンスによってこころの元気を取り戻すことで、ストレスに負けない、健康な身体をつくることができます。
こころが元気になることで、身体の健康も取り戻されていくことが、数多く報告されています。

・本来の自分を取り戻し、安心して豊かに、しあわせに生きる
性格や現在のこころの状態に合わせてフラワーエッセンスをとることで、制限したり苦しめているこころのクセや思い込みを取り、感情が癒され、本来の自分らしさを取り戻すことにより、本来持っているすばらしい個性を発揮し、より楽しく豊かに、安心してしあわせに生きていけるようサポートをしてくれます。

〇フラワーエッセンスの使い方〇

・飲む
フラワーエッセンスの最も一般的な使用方法は飲用です。

・つける
からだの表面(チャクラ、経絡など)につけます。

・スプレー
お部屋の空間やオーラ、動物、植物など、スプレーして使うことができます。

〇フラワーエッセンスの効果について〇

摂取してすぐに効果を体感する方や場合もありますが、長い間積み重ねてきたものやトラウマなどには長い期間の使用が必要なこともあります。
また、フラワーエッセンスによる感情の変化は、多くの場合穏やかに現れます。
あまりに自然に変化が起こるため、気付かないということもお聞きします。
そのため、フラワーエッセンスを摂っている間、またはお休みしているけれどまだ手元にある・・・などの場合なども、ご自身のことを日々じっくりとよく観察し、日記をつけることをおすすめしています。

動物に使用されている場合も、摂取期間中はフラワーエッセンスをあげた直後の様子や態度、目の輝きなど、ご自身と同様に日々じっくりと観察し、日記をつけることがおすすめです^^

~ご感想の一部~
・気づいてみると、問題だと思っていたことに囚われなくなっていた
・コンプレックスとして感じていたことがあまり気にならなくなった
・執着する気持ちが薄れ、他のことに目が向くようになった
・今までとは違う見方、捉え方ができるようになった
・ハートの声がわかるようになった
・直観力が高まった
・望んでいたことが現実化した
・自分が本当にやりたいことが明確になった
・葛藤や躊躇、迷いがなくなりスムーズに進めるようになった
・自由が増し、喜びがあふれている♪
・焦らず自分らしくいられるようになった
・感情に飲み込まなくなり、余裕ができた
・ 人混みや電磁波、地磁気などの影響を受けづらくなった
・インナーチャイルドが癒され日常生活に安心安定感が増えた
など・・・
浄化・解放・変容・覚醒・保護 サポートが得意です♪
エンパスやHSPの方へもおすすめです。

個人差はあるものの、体にも自然な変化が生じていくため、気づいたら気になっていた症状が治っていた、というケースが多いようです。
また、自分では心身の変化に気づいていなくても、自分の周囲の人がその変化を感じ取るようになることもあるようです。

動物たちは、リラックスしている時間と、他を気にせず安心して穏やかにいる時間が増えた♪などや、自信を取り戻した!好奇心が戻って楽しそうな時間が増えた♪生き生きとした様子が戻り、楽しそう・満足そうにしている(特にシニアさん)♪飼い主さんと犬さんに飲んでもらったところ、お互い安心してお留守番が できる(させられる)ようになった!というケースも多いです^^
例えば・・・

  • 恐がり
  • 吠え
  • 強すぎる警戒心
  • 神経質
  • 興奮しやすい
  • 落ち着きがない
  • 強すぎる独占欲
  • 自信がないことからの気になる行動
  • 環境やご家族の変化による影響
  • 飼い主さんや同居動物の死や別離の影響
  • 保護動物を迎えた
  • 健康面のこと
  • 慢性的な痛みや身体の弱さに
  • 他への興味や関心、好奇心や探求心の低下
  • 自分では排泄や食事を取れない状況での精神の落ち込みなど
  • 自立心
  • 集中力
  • 他の同居動物へのいじわる
  • トラウマや危機的状況、過去の虐待に・・・など、フラワーエッセンスでサポートが可能な一部のご紹介です。

フラワーエッセンスのサポートは、もちろん 動物さんが、飼い主さんとの日々のコミュニケーションや遊び、運動があることが土台にあることでのご提案です^^

======================

~ご用意しているエッセンスの種類~
・〈スピリットインネイチャーエッセンス〉全20種
・〈バッチフラワーレメディ〉全38種
・他メーカー含め、合計約80本からお選びします。

〇スピリットインネイチャーエッセンスとは〇

スピリットインネイチャーエッセンスは、野菜と果物の花から生まれたフラワーエッセンス。 最古のフラワーエッセンスといわれるバッチフラワーレメディと同じ手法で 1977年に、リラ・デイビー・ストーンにより開発されました。

フラワーエッセンスは、私たちの内にあるポジティブな性質を刺激して、 「本来の自分」へと変化を誘います。
「変える」のではなく、もともとある「完全」な状態に戻ることを助けてくれるものです。
バランスが取れていない、物事への反応と習慣的考え方を変えるだけでなく、
わたしたちの内にもともとある美と力を目覚めさせるサポートとなります。

自分自身や家族と調和して暮らしたり、愛情こめて子育てしたり、職場の創造性と生産性を増したり、 独特の才能を引き出したりするなど、人生の様々な面で自己を完成させ、 ありのままの自分を強める助けをします。

あらゆる生命の質を高めることができます。
ヒト・動物・植物にも使うことができます。

〇動物へのフラワーエッセンス〇

フラワーエッセンスは、動物を強くして、そもそも病気にかからないように使うこともできますし、 調子の悪い動物が健康な状態に戻るよう助け、 幸せそうでよく順応している動物がさらにいい気分になるようなサポートとして使うこと、
今はないけれど、やがて病気をもたらすことにもなりうる動物の行動のアンバランスにも直接働きかけたり、と、 非常に広範囲の動物の症状や行動、精神および感情の問題に対処してくれます。
また、フラワーエッセンスは、彼らの本能を尊重したまま、 その動物のペット化(人間の暮らしに合わせてもらうこと)されたライフスタイルに合うように
本能を和らげ、人間に合わせた暮らしで生きやすくするのを助けてくれます。

フラワーエッセンスの基本哲学は、結果ではなく原因を治療すること。
このアプローチは、動物の持つ生命力を目覚めさせて、自然治癒力がはたらくようにしてくれます。
心理的な面(こころ)のバランスが整うと、 身体がリラックスして自然治癒力が何倍にも高まります。

======================

フラワーエッセンス処方は、まずカウンセリングを受けて頂いております。
→人間・動物への●フラワーエッセンスエッセンスカウンセリングオーダー●セッションについて→こちら♪
ご依頼ご予約は、→〈ご依頼・お問合わせ フォーム
よりお願いいたします♪

komaokurit(コマオクリ)vol.9 開催します♩

あっというまに今年もこの季節!

コトリーのあたらしいコンセプトに
『動物とヒトのwholeケア&セラピー』という表現を取り入れました。

今目の前にどのような問題があったとしても、視野を狭めず、命を形づくり存在を動かしている全体性〈カラダ・感情・環境・エネルギー〉を意識しまるごとをケアしていきたいという想いです。

ひとつひとつの問題は深刻で手強く感じられていても、存在のまるごとが本来思い出したいことや場所へ還っていけるようなケアで全体がゆるみだすと、かたくなだったカラダや感情のわだかまりたちもいつのまにか自然に溶けだす・・・なんてことも♩

そんな感覚を少しでも体験していただきたいと思っています。
自分や動物たちの全体性と対話を楽しんでいただけるよう、いろいろなブースを用意してお待ちしています。
ぜひぜひ足をお運びくださいU^^U(=^^=)(๑^^๑)•*¨*•.¸¸♪

日時:2019年4月14日(日)11:00~16:00
会場:黒門カルチャーくらぶ

JR逗子駅・京浜急行新逗子駅より徒歩約15分
お車の駐車は近隣のコインパーキングをご利用ください。

♪入場無料♪

わんちゃんも一緒に来ていただけます。
(わんちゃんは、前庭までのご入場となります)

〈出店者さん〉

FOOD
ヤヴァス農園 / ごはん・米粉焼き菓子

GOODS
いちよ石鹸 / 手作り石鹸
・ecco-bag / エコバッグ・マスク・ファブリック小物
alp / ミニアート・ポストカー

※チラシ未掲載☟
・自然療法 haricot / ハーブ・アロマ
 ネパールのチャイとオーガニックハーブで作ったブレンドティーの茶葉販売。
 そして精油でクラフトづくりがあるかも?
marsa* / アクセサリー・自然素材のオブジェ・ワイヤークラフト
 自然の恵を添えてひとつひとつカタチにしています。
 主な作品はアクセサリー、自然素材のオブジェ、ワイヤークラフト自然のオブジェではオリーブの木を育てて収穫し、枝を編むオブジェ”ひとえだ”が代表作品です。
 作品と共に自然やハッピーをお届けしています。

SESSION
・color and rhythm☆ / オーラソーマ&マヤ暦
よこすか心理相談室 / 描画による心理療法&相談
・Mindfulness / マインドフルネス
コトリー mari / 動物とヒトへの花療法
コトリー koto / ヒトの周波数調整

FOR DOGS @前庭
ドッグヘルパー CHIROL / わんちゃんの薬膳アドバイス
svasti dog とみかわひろへ / ヒトとわんちゃんへのハーブボールでマッサージ
バウワウハウス by ビバヴェルデ本牧 / わんちゃんの周波数調整

※わんちゃんの同伴は前庭までとなり、室内には入れません。
前庭で待っていてもらう場合は、付き添いの人を付けてください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

〇みなさんにお会いできるのをたのしみにしています〇

コトリー
koto & mari

イベント ~”わたし”ってなんだろう?~

毎月開催している〈ヒトと動物のセラピーDAY〉ですが
3月は、逗子駅の近くにて
人間さんのみのご参加を募ってイベントを開催します♬

【第一回 お話しと体験会】

”わたし”ってなんだろう?

~じぶん(”わたし”)が見てる現実とそのままの現実のしくみ~

エニアグラム・前世療法 グループワーク体験

日時3月31日 日曜日 12:30~14:30(12:15開場となります)
場所逗子文化プラザ市民交流センター
(お申込み後に詳細をお知らせをいたします)
参加費2,500円 当日払い
定員10名(2名から開催予定)
お申込みkotorii1010@@gmail.com(@をひとつお取りください)
お名前・電話番号を明記の上、 件名を「イベント参加」として
お申込みください。
お申込み
締め切り
3月19日火曜日
主催 動物とヒトのWHOLEケア&セラピー/ペットシッターコトリー
武井琴葉 ・栗原真理

〈キーワード〉
●”わたし”が見てる世界・・・あやふやなもの
●真実・・・”わたし眼鏡”
●”わたし”がいる・・・○○が在る
●追い求める幸せ
●苦しみ
●ノンデュアリティ/非二元
●当たり前に捉えている時間軸~前世は今の時間軸で未来かも~
●潜在意識

〈★こんな方におすすめです★〉
・なんとなく毎日ぱっとしない
・自分らしくいられないことが多く、我慢や心地のわるさを感じる
・自分のことが分からない、と感じる
・自分が求めていることが分からない
・自分との付き合い方がむずかしいと感じる
・生きづらさを感じている
・行き詰まっている
・いつも不安がある
・ストレスフルだと感じる 
・追い続けている答えや幸せがある
・頭ではわかってるど、なんかなんか違う感じがある
・本当はもっと楽に自分らしく生きたい・・・

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

←外に答えや情報を求め続ける→
より
→じぶんをどっぷり感じて、じぶんと対話する←
向きへ♪
そんな向きへのシフトで
自分や他への思い込みやレッテル・考え方や行動の枠から安心や自由を、いっしょに増やしていきませんか?
ヒトも動物も 安心して
そのまんまにのびのびと生きられますように〇
こころと身体のケアを自然に在るものと共に
そして
自分で自分を癒せることがひろがりますように◎

お会いできるのを楽しみにしています♪