Mari Kurihara

おとめ座 O型
KIN:208 黄色い宇宙の星
だいすきなこと:シェア   音楽 遊び
サーフィン ギター奏
けむくじゃら(動物)と触れ合うこと

ヒトも動物も 安心して
そのままにのびのびと
その生を
存分に生きられますように〇

~自然に在るものは
わたしたちにも在る~

人間と動物のこころと身体のケアを
自然に在るものと共に
そして
人間が、自分らしく自由に喜びの循環の中生きられるように
感じる力を呼び覚まし
自分の本当の声に耳を傾け
寄り添って生きること

本来みんな持っている”回復力”を信頼し
自分で自分を癒せることへの気づきを拡げる活動をしています♪

わたしたちのまわりにいつも在る、自然。
わたしたちの中にもその自然と同じものがたくさん在ります。
そのことに、呼応したとき
深い安心感と信頼感がそれまでもあったんだ!とやってきました。

色や音、植物やクリスタルのエネルギーや香りなど
私たちが常に 自然と触れあっているものたちと共に
ヒトと動物へ恩返しのきもちで
ヒーリング、セラピー・セッションを提供しています。

“しあわせな動物を増やしたい”という小さなころからのおもいや
”ヒトや動物が魂の輝きそのままで自由に喜び湧いていられることのサポートをしたい”
というおもいを表現する活動は
2001年にリコシェというわんこと出会ってから
どんどん、どんどん拡がっていきました。

リコシェに優しいものでケアしたい、と
アロマで植物のエネルギーに触れ、AURA-SOMAシステム
色やクリスタルと出会い、エネルギー、量子、潜在意識のことへと・・・
”わたし”の探求への楽しい道も始まりました♪
わたしたちがいつも常に触れているもの、自然に在るもの・・
色・クリスタル・植物、音、空間、自分、潜在意識、量子

AURA-SOMAシステムの学びでも繰り返し伝えてくれている
“無条件の愛”

“今、ここにいる”こと
はっきりと、こころで、身体で、理解がやってきたのは
リコシェの存在を通してでした。

わたしが笑っていても、怒っていても、泣いていても、
いつも同じで、ただそばにいてくれる。
一緒に泣いてくれるわけでなくても充分
彼女が伝えてくれているもの
彼女が発してくれるもので
このスペースに気づき、戻ることができました。
ほんの数分・・
例えば ゴミを捨てに出かけて戻っても、
仕事から帰っても、
彼女の喜びや反応は、いつも新鮮で、まるでそこには時間は関係ないみたい

そんな、ヒトが忘れがちになり、むずかしいと思い込んでいるような
”どんなときでも、「そのまま」でも安心できるってこと”
”『今』にいる充足感”
”とらわれるものなく自由に生きることもできるってこと☆”
毎日近くで体現して伝えてくれている彼ら(動物)を
いつも周りに在る自然に在るものと共にケア・サポートし
彼らのハートからの声をつなげてゆきたいなとおもいます。
そして、ヒトも真なるところとつながり、湧き続ける喜びに気づいて生きることができますように◎

安心して生きる動物と人間が増えること
大好きな地球の豊かな自然が保たれることへ
お役に立てますよう

かたちのないかたちのまま
人間と動物への
カウンセリングやセラピー・セッション
活動しています◎

-mariのブログ【shanti animals】

●2003年 アロマコーディネーター取得
●2004年 イギリスAURA-SOMAカラーケアシステムのプラクティショナー活動開始
●愛玩動物飼養管理士
(公財)神奈川県動物愛護協会にゃんずネット横須賀での動物保護活動のお手伝い
●動物との対話(アニマルコミュニュケーター)
●ヒプノセラピーセラピスト
●エネルギーヒーリング
●タッチ・オブ・サウンド(音叉とクリスタルのボディワーク)
●ICHA(インドクリスタルヒーリング協会)プラクティショナー
●ヒト&アニマル マルマ・マッサージ
●EFT(Emotional Freedom Technique)マトリックス・リインプリンティングプラクティショナー
●インテグレイテッド心理学 受講
●犬の介護士(ドッグライブリー協会)
●犬のメンタルヘルスケア師範
(プラーナ・すこやか和漢自然医療アニマルクリニック)
●フラワーエッセンスプロ養成講座卒業